12の集う場所
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
<< 引退に際して | main |
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | PAGE TOP↑
    さようなら。
    category: トシ | author: lax'12
    0
      引退する前、
      仕事が忙しそうだから多分社会人になったらラクロスは続けられないと思うから俺はラクロスを辞める
      と思ってた。
      そして最後の試合で膝をやった。
      本当に出来なくなってしまった。
      そこで気づいたのが、本当はラクロス辞めたくなかったってことだった。
      でも、完治までは8ヶ月。
      そして、もうあの頃の様にラクロスに多くの時間を捧げることは出来ない。
      このブランクは一生取り戻すことが出来ない。
      そして病院でも、古傷の右膝の強度が著しく低下していると言われた。
      まだどうなるかわからないが、もしかするともうクロスを握ることはないかも知れない。


      思い返せば、本当にラクロス中心の3年と8ヶ月だった。
      ほとんどの時間ラクロスのこと、ラクロス部のことを考えていた。
      特に趣味も無かったから、ラクロスしかすることが無かった。
      今、あの3年と8ヶ月が物凄く愛おしく感じる。
      これから先の人生で、人と涙を流しながらあんなに喜ぶことはあるのだろうか。
      人と涙を流しながらあんなに悔いることはあるのだろうか。
      引退してからの3ヶ月ずっとあの頃に戻りたいと思った。
      多分、死ぬまで戻りたいと思い続けると思う。
      でも、当然戻ることなんて出来ない。

      時は繰り返すことなく、流れ去っていくから、人は頑張れるのだと思う。
      全く実感がわかないと思うが、今現役が過ごしている時は、物凄く価値のある時だ。
      だから、一瞬一瞬の時を本当に大切にしてほしい。
      本当に本当に大切にしてほしい。
      1日たりとも無駄な日を過ごさないでほしい。
      人は強くないから、もし無駄な日を過ごしてしまうことがあったなら、次の日からまた大切に過ごすことを繰り返してほしい。

      あと1ヶ月もしないで札幌から離れる。
      物理的にもラクロス部と遠くなってしまうことはすごく悲しい。
      それと同時に、現役や、コーチ等で部に関わるチャンスのある札幌に残る同期がすごく羨ましく思う。
      本当に羨ましい。
      でも、遠く離れたところからラクロス部のことはいつでも応援してるし、
      今後の大躍進を期待してます。
      そして、部員一人一人が俺と同じ立場になったとき、俺と同じ様な気持ちになれる時をラクロス部で過ごしてほしい。

      今まで本当にありがとう。
      土曜日楽しみにしてるね。
      comments(1) | - | - | PAGE TOP↑
      スポンサーサイト
      category: - | author: スポンサードリンク
      0
        - | - | - | PAGE TOP↑
        トシさん見てると自分甘いなと思えます。
        ありがとうございます。
        by 膝2号 (2016/03/03 9:30 PM)






        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        LINKS
        PROFILE
        OTHERS
        SEARCH