12の集う場所
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | PAGE TOP↑
    雑念を取り払う
    category: - | author: lax'12
    0

      練習に集中力が足りていない。
      と感じる

      今の自分のプレーはどうだった?反芻しているか?
      チームメイトのプレーはどうだった?
      だらしないプレーをしていたなら声を掛け指摘すべきだし
      いいプレーがあったならそれを盗むべきだ
      今からでもいい


      練習で自分をセーブするのは癖になり
      試合で結果を出せなくなるだろう

      残すところ二週間
      練習回数も限られるし入れる本数も限られる
      その二週間を人より短くしているのは他でもない自分自身のはず

      全力で取り組んだ経験は必ず自分を成長させる
      今こそがその時なんじゃないだろうか
      既に各々のプレーは自身だけのものではないんだ


      comments(1) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
      全国一勝
      category: まるこ | author: lax'12
      0

        見づらかったらごめんなさい






        一年生のとき、東京で先輩方が慶應に負けた
        3-15で負けた


        当時自分たちは一年生関東遠征を終えていた

        一年間ラクロスをやって、コーチや同期と一緒に頑張って、楽しくて、でも関東の一年に勝つことはできなくてとても悔しくて、
        いろいろ反省して、今の頃から関東を意識できてよかった、これから冬練とか、二年生に向けて頑張ろう、なんて今の15もよくわかる前向きな思いが各々の中にあった、だろう

        でも全然、学生ラクロスの頂点は、文字通り想像以上の雲の上の世界だった
        自分が憧れたかっこいい先輩方があんなに圧倒的な差をみせつけられたのが信じられなかった


        試合後、いつもかっこよくて良いおにいちゃん的存在だったメンター長が信じられないくらいボロボロ泣いてた

        ‘‘先輩は全国とも競ってたのに、こんな姿見せちゃってごめんな‘‘ 

        はっきりとは覚えてないけれど、こんな風に、まさか 謝られてしまった


        使命感というよりは戒めを込めて写真を撮った    忘れないために




        今の自分たちを突き動かす原動力はなんだろう

        ベンチでいくら声を出しても、あの日戦況を変えることはできなかった
        自分に力が無かったから


        なんで人は「熱」を忘れてしまうのか
        結局薄らいでいったというよりも持続できなかったことがダメなんだ



        でも今、いろんな人が動き始めている

        客観的に、ただの考え、とかじゃなくて実際の行動をもって思いを示そうとしている

        乗っかりたい。もっと巻き込んでいきたい。俺ももっともっと声を出さなきゃ

        責任を負った人だけが重荷を背負わなくちゃいけない状況なんて絶対だめだ

        思いが先行して視野が狭まっているときだからこそ助け合えると思う

        頼りなくて悲しくて情けなくても今は振り返るよりも前に進みたい。
        ひとりじゃなくて皆で



        皆のおかげでまた北海道一位になることができた

        でもあの日感じたまとまりみたいなものは今現在を思うに所詮たいしたものじゃなかったんだ

        いまからどれだけ、三年前と同じ場所で、同じ相手(それはわからない)に対して、差を埋められるか。










         
        comments(2) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
        本日の練習
        category: トシ | author: lax'12
        0
          雰囲気のいい練習とはなにか
          正直人によって感じ方は様々かと思う
          まぁ、今のAの練習は静か過ぎて、皆が口を揃えて雰囲気が悪いと言うだろうが

          話を戻すが雰囲気が良いとは様々な形があると思う
          もちろん皆で盛り上げる声を出しながらっていうのもとても雰囲気が良いと思う

          俺の理想は、他人に関心を示す声が切れることなく常に飛び交ってる練習
          指摘の声、要求の声、指示の声etc
          張り詰めた緊張感を維持しながらも声が切れない状態

          今日も感情を出し過ぎてしまった
          きつい言葉を味方に向け投げつけてしまった
          反省してる、申し訳ない

          ただ

          俺は練習中に味方にきつい言葉を発することは悪いこととは思わない

          俺は様々な指導者に出会った
          恩師と呼べる方々は皆、俺のことを相当ボロクソ言いながら育ててくれた

          高校のサッカー部の顧問
          ボールを持つ度に怒鳴られ、人格まで否定された
          正直萎縮した
          ボールを触るのが怖かった
          でも、今考えると
          それで萎縮するようではトッププレイヤーにはなれないんだと思う
          そういうメンタルの弱さは試合で必ず出る
          監督はそういう俺の弱さを見抜いて鍛えてくれてたのだと今になって感じる
          監督の振る舞いのせいで成長が制限されたわけではない
          それに負ける俺が弱かっただけ

          2年生の時の藤さんもそうだ
          だいぶシビアで厳しい言葉を受け続けた
          でも、あの藤さんの厳しい指導が無ければ今の俺はないと胸を張って言える

          何が言いたいかと言うと
          (賛否両論あると思うがあくまで俺の考え)
          厳しい環境の中での練習で潰れるようなやつは所詮知れてるということ
          確かに楽しい環境でやったほうが上手くはなるかも知れない
          ただ、それで上手い選手は出来ても、強い選手は出来ないんじゃないか
          上手いチームじゃなく勝つのは強いチームだ

          俺は不器用で、口も性格も悪いから、皆と衝突するような言い方、言葉しか飛ばせないけど
          決して悪いことばかりとは思っちゃいない

          人それぞれ最良と思う雰囲気を作っていって欲しい
          褒め合う声が飛び交う雰囲気も最高の雰囲気と思う

          でも、俺は、張り詰めた緊張感の中で人に伝える声が自然と飛び交っている雰囲気もまた最高の雰囲気と思う
          comments(2) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
          この一年間
          category: こーたろー | author: lax'12
          0

            ポジション変更から始まった’15LAX

             

            それまで3年間ATとしてやってきて

            MFに挑戦することを決めたのは

            どうしてもAチームとして試合に出たかったから

             

            3年生でもAチームとして試合に出ることはできず、

            あの1012日も応援席で見てることしかできなかった

             

            来年自分が4年生になったときに

            11のリベンジを自分自身の手でしたい

            自分がそのフィールドに立っていたい

            その目標を持って始まった自分の’15LAX

             

            つま恋が終わり

            MFとして自分がAチームで出るには何もかもが足りない

            焦りと半ば諦めみたいなものも正直あった

             

            外で練習できるようになって

            亀田さんとりゅうさんに言われた言葉

            「こーたろーはAチームで活躍するのは厳しいからCチームのコーチを頼みたい」

            ショックだった半面、心のどこかで思っていたことを面と向かって言われた

             

            いろいろ考えたけど自分の中で出た答え

            コーチとして後輩に残せるものがあるなら残したい

            けど、自分はプレーヤーとしてまだやれるという思いがどっかにあってそれを捨てられなかった

             

            ATに戻ったのも

            自分が一番活躍できる場所だと思ったから

            後輩に教えられることがまだあると思ったから

             

            6月になって、

            怪我人が多いっていうチーム事情もありAチームに入ることができた

            4年目にして初めてのAチームだったけど、

            毎日毎日アピールしなきゃすぐBチームに落とされる

            っていう焦りと不安が一番のモチベーションだった

             

             

            リーグ戦が始まって、

            試合に出ることができた

             

            去年までずっと応援席だったから、

            試合に出たくても出られない人がいること

            例え試合に出られなくてもベンチに入って一緒に戦いたい

            Aチームという場所がいかに特別か

            そういう思いは今のAチームでは一番わかっているつもり

             

            今のAチームは多くの人がAチームでプレーしてきた時間が長い

             

            Aチームに上がってから

            BCチームのそういう思いをAチームに伝えることができていただろうか?

            俺がその役割を果たさなければならなかった

             

            心のどっかで

            Aチームに上がったこと

            試合に出て得点を決められたこと

            に満足してそれを当たり前に感じてしまっていた

             

            残された短い時間

            いまAチームでプレーしていることの難しさ、責任を

            BCチームがどんな気持ちで応援してくれているかを

            もう一度心の真ん中に置いてプレーする

             

            思いが伝わるプレーを。姿勢を。

             

            #9

            comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
            独白
            category: - | author: lax'12
            0

               今の雰囲気でこの時期を迎える代があったのかな。


              自分のことは全部棚に上げてこのブログを書くけどそこは許して欲しいです。


              12が練習をしてこなかったのは自分たちも重々承知だと思うけど、それは総じて練習量以前のことだったって感じる。


              正直いって半分近くの人とは最近口もきいてないし、四年になるとき義務感で残った人もいると思う。もう一回一年生から始められるとしてラクロス部に入る人って何人いるかな。


              チームの目標は去年の今頃に北食で話したのは覚えてる。でも個人の目標は話さなかったね。とりあえずチームが運営できればいいと思って、自分たちの実力や態度が伴わないからここにきてそのしっぺ返しが来てる。


              12がひとりひとり一年生の頃から何に向かってきたのか。僕にはよくわからなかった人も多かったし、今年は自分も明確に決めてなかったなって今では思う。


              そんなことが積み重なって去年はあんなに11にアピールしようと思ってがむしゃらにがんばっていた自分がいたのに今年はそんな自分とは別人になったかのような僕だけが残ってた。みんな本当にごめん。


              もちろん今年の一年間で僕のそういうところが顕著に現れてて、そういうの見てイライラする人が多かったと思う。ごめんなさい。


              後輩にこの代に不満を抱えている人が多いのは聞いているし、申し訳ないと思っている。けどどこかで僕は後輩から後ろ指を指されたくないという我が身かわいさでなるべく後輩にいい顔しておこうって考えでずっと動いていたかもしれないし、同期への不満や意見もことなかれ主義で放置して、一度自分がそういう雰囲気になってしまってずっとぬるま湯につかっていた。


              人が考え方を変えるのにはすごく大きな出来事が必要だと思っていて、そんなこと普通じゃなかなか起こせないと思う。結局は自分でどうにかするしかないんだとこの3年間と少しやってきて僕は感じる。


              でも13以下の人たちはまだ間に合う。


              僕たちが引退した後に、自分たちの力を伸ばし、見せ付けて欲しい。


              それに伴って去りたい人はチームを去り、本気になれる人が残ればいいと思う。


              それが実はチームのためにも今後の自分のためにもなる。


              これがかんじのブログをみて書いた僕の独白です。


              言わせてもらえばあのブログのコメントに(笑)をつけてコメントを残せるのが12だって思う。


              あれを読んで僕は申し訳ない気持ちになったし、でもどうすればいいのかわからない。


              早く引退しないかなって思われてるって聞いたとき、まぁわかってはいたけど、なんか恥ずかしいような悲しいような変な気持ちになった。


              もう何かを変えられるラインは過ぎてしまった。あとは来年に向けて少しでもプラスになることを増やしていきたいというのが僕の思い。


              今年のOB戦でボロボロ点取られて負けて、げんきと大洋にAを任せることも考えた。


              そのほうがよかったかもしれない。


              僕は歴代の北大ゴーリーの中でも全然だめなほうだし、四年の中でもずば抜けてだらしなかった。けど今のゴーリーの中では一番他のプレーヤーに対してしゃべれてると思うし、もっと13と14のDFに伝えることがある。


              そしてそれが僕の役割だと思っている。


              トシのブログのあとでこんなあきらめみたいなこと書くのもすごく申し訳ないけど、別に僕はあと3週間を捨てたわけじゃない。


              許して欲しいとは言わないけど、あと3週間で少しでもこの1年間の罪滅ぼしをしたい。


              こんなこと書くのはよくないと思うけど、今までずっと僕が思ってて言えなかった事だから部員のみんなに読んで何かしら感じて欲しい。

              comments(2) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
              皆を信じたいです
              category: トシ | author: lax'12
              0
                このままでいいのだろうか?
                今日の練習を振り返って自分の胸に聞いて欲しい

                今日の練習

                自分の意見を人に投げかけた奴は何人いた?
                人のミスを指摘した奴は何人いた?

                自分に自信が無いから言わない
                自分もミスするかも知れないから指摘しない

                そんな人間にチームを救うプレーが出来るわけが無い
                はっきり言って邪魔、迷惑

                上手くなりたいなら、もっとルーズボールへ執着しよう
                ボール触れた分上手くなるんだから

                このままでいいのだろうか?

                自分の中にあるラクロスへの想いをみんなに伝えようともしない
                伝えなきゃわからないのに
                それか、そもそもラクロスへの想いなんて無いしょうもない人間なのか


                変わるには遅いって言う人がいるかも知れない
                本当にそうだろうか
                仮に遅いとしても
                このままでいいのだろうか?

                今の俺たちに大井に立つ資格があるのか
                敗れていった北海道地区の同期
                夢叶わなかった全国の同期
                彼らを押し退け大井に立つということを忘れてはいけない
                俺たちは大井にボコられにいくのか?

                本当にラクロスへの想いは無いのか?
                comments(0) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                一番下から見た景色
                category: まこと | author: lax'12
                0
                   

                  ○自分の反省など

                  ・2015年度下半期決算

                  上半期で上げた目標は達成できたかな?

                  なんのことか分からない人は、前に書いた記事を読んでくれると嬉しい

                  →遠征に行く

                  未達成。二年生に遠征経験を積ませたかった

                  →Bに三人上げる

                  達成。けんたろう、内城、あきとを候補生として昇格

                   

                  ・軸をもってコーチングができた

                  Cチームという特殊なカテゴリーでの練習。最初は手探りでやっていた

                  グラウンドを使えない。やる気もない。技術もない

                  MGがボールを全てBの方にもっていってしまい、ボールがないときもあった

                  ないないづくしの環境だったけど、これだけはブレないというものは一つある

                  それは絶対に見捨てないこと

                  こんちゃんが引っ張り上げるコーチだとしたら、俺は一番下から突き上げるコーチ

                  モチベーションが低下していると判断したらラインを送った。面談もした。やる気がないと思ったら退部もすすめた

                  厳しいことをかなり言ってしまったが後悔がしていない。俺を憎んでもいい。とにかく上手くなってくれ

                   

                   

                  ○最近思うこと

                  ・市場価値

                  需要と供給によってモノの価値は決まる。ヒトも同じだ

                  弱小チームだったら俺でもエースになれる。北大だとそうはいかない

                  君は北海道大学男子ラクロス部でどこにいるだろう?

                  入部時、プレイヤーは30人いると仮定しよう

                  四年でAチームにいるのは10人前後。試合でコンスタントに活躍できるのはもうちょい少ないのかな

                  この計算で言うと、同期で上位四分の一にいないと四年でBにいるってことだ

                  Cを見て自信をつけているBや一年生の人いない?

                  もしいたら考え直すことをオススメする

                   

                   

                  ・練習をこなすな

                  上手くなってないな、って人がいる。練習中にテストのことを考える人がいる

                  練習をこなすと上手くなれないよ

                  8、9月で君たちは200時間近く練習した。受験前の高校生の夏期講習は100時間ぐらい

                  二倍の時間を使って上手くなってないのはヤバいと思え

                  練習に身が入らないときがあるのは分かる。とくに今の時期のB、Cは辛い

                  目標になる試合がないからね

                  でも、逆に考えよう。自分より上手い奴のモチベーションが下がっているのだ。逆転できるチャンスじゃないか

                  上の学年になると1、2年生のときの練習の大切さが身に染みる

                   

                  ・システム

                  休みすぎだわ。それもくだらない理由で

                  前日に遅くまで遊んでいたら、朝は気分が悪くなるに決まっている

                  体調不良ではない。ただの寝不足だ

                  体育会系の部活ってことを分かっているか?

                  システムから大きく外れたひとはシステムから嫌われる

                  君の後ろで本気で努力している人がいたならば、道を空けてほしい

                   

                   

                  11/21に向けて

                  俺はC練の消滅と同時にお役御免

                  新C練が決まるまでは棺桶に片足を突っ込んだ状態だった

                   

                  気が付くと昔のことを考えるようになっていた

                  俺は四年間をどうすごしていたのだろうか

                  一年生。フレキャンや遠征、コーチ飲みとイベントを楽しんでいたらあっという間だった

                  二年生。振り返ると頑張っていた気がする。なんかオータムでMVPとれたし

                  三年生。毎日が低空飛行。無駄な時間にしてしまった

                  そして、現在。Cコーチとして始まり、終わろうとしているシーズン

                  この部活でしかできない経験をさせてもらった。Aチームには縁がなかったが、毎年違う景色を見ることができた俺は恵まれていたのかもしれない

                   

                  引退まで一か月を切った

                  もう少し俺らに力をかしてほしい。勘違いしないでほしいのだが、「四年の思い通りに動け」という意味ではない。試合に出ないB,Cチームには関係のないことでもない

                  俺は「自分にできる最良の選択肢を選んでほしい」と思っている。それはキミのためにもなるはずだ

                  一年後のキミが新しい景色を見ることができますように。ずっとBチームに居続けて同じ景色を見るのはつまらないだろ?

                   

                  四年生が、12が、立ち位置はバラバラだけど11/21から先の景色を見せられるように努力する

                  ついてきてくれると俺はうれしい

                  comments(3) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                  逃げない
                  category: トシ | author: lax'12
                  0
                    自分を変えたい
                    これが俺がラクロスを始めた理由だ
                    高校最後の試合、全道大会の初戦
                    俺のミスから流れを持って行かれ逆転負け
                    ミスのあと、俺はもう代えてくれと思いながらピッチに立っていた
                    試合後、後悔なんてもんじゃなかった
                    自分が情けなくて仕方なかった

                    そんな自分の弱さを克服したく新たな世界へ飛び込んだ

                    この約4年間いろんなことがあった
                    今も昔も情けないことしか記憶にない
                    ただ本当に情けないってどうゆうことなのか
                    それは情けない自分に背を向けていることだ

                    12の中でチームのプラスワンになれてる人は何人いるだろうか

                    組織は船だと思う
                    数人が乗ってる船と大勢が乗ってる船
                    後者は明暗が分かれる
                    全員で漕げば船はぐんぐん加速する
                    ただ少人数で漕ぎ、残りは乗ってるだけだと、乗ってるだけの人は漕いでる人にとって重りになる

                    現状、乗ってるだけの人が多くないか?
                    試合に出てる人も出てない人も

                    それぞれの立場で、それぞれの道で、それぞれのやり方でチームのプラスワンになることを考えて欲しい
                    情けないのは試合に出れないことじゃない
                    情けないのは下手なことじゃない
                    情けないのは弱いことじゃない
                    情けない自分に背を向け、チームから背を向けてる姿が最も情けない

                    チームのプラスワンになること
                    これは2年生のとき、試合に出れない俺のこの時期の目標だった

                    残り1ヶ月
                    待ち受けるのは最大にして最強の敵
                    俺たちは挑戦者、失うものはない
                    情けないのは当たって砕けることなのか
                    違う
                    当たらずして背を向けることだ
                    己の弱さを知り、正面から向き合えば俺たちは砕けない
                    変えられるのは未来だけ
                    俺は今でも高校最後の試合の光景が目に浮かぶことがある
                    comments(3) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                    たまにはコメント欲しいな
                    category: トシ | author: lax'12
                    0
                      明後日はとうとう関東遠征。
                      皆はどんな気持ちでいるだろうか。
                      モチベーションは上がってるのだろうか。

                      先日のスペトラ戦。
                      出来は最悪。
                      ただあんな感じになることはなんとなく予想ついていた。
                      試合前にガミガミ言うのもどうかと思い何も言わなかったが、
                      アップの雰囲気が悪すぎる。

                      関東遠征の試合前に言ってどよーんとした雰囲気になるのも嫌なので先に言います。
                      リラックスとは違う。緩すぎる。

                      チームは皆で動かすもの。
                      一人一人が変わればチームは変わる!

                      本当にもう時間がない。
                      半年後には俺らは引退してる。
                      チームを変えたい。
                      皆に協力してほしい。
                      comments(4) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                      12紹介(?)ブログ 〜本編〜
                      category: - | author: lax'12
                      0


                        こんばんは。15のみなさんの
                        入部をお待ちしてました!!(遅)←これ書き始めたの4月…

                        最近ブログが活発でいいですね
                        1314が紹介ブログを更新してはや数週間……
                        12もするする詐欺してきたけど
                        やっとの思いで更新

                        〜〜12の紹介ブログ〜〜
                        (12、秘密にしてほしい写真とか気になるところとかあったら気軽に言ってね!!)


                        〜AT〜
                        #9 こーたろー
                        前歯が前進して前髪が後退してる
                        (と誰かがおっしゃってました)
                        青森弁みたいの入ってる
                        ラクロス部で「一番おもしろい」から新入生はぜひ話しかけてください

                        胸毛がお綺麗です(*^o^*)


                        前髪が散らかっております(*^o^*)

                        天使でしょうか(*^o^*)



                        #69 まこと
                        オタクみたいだけどイケメン説ある。
                        いい人だし(そわしも認める)
                        中身もいい男ですよ

                        オタクみたいだけど


                        オタクみたいだけど


                        オタクみたいだけど


                        家の前でちょいコワなお兄さんに待ち伏せされた過去をお持ち

                        ある理由があって
                        クロス持ってるときにバスケ部って嘘ついたことあるらしいです…(嘘にもほどが…)


                        #88 あきひと
                        実写版ジャイアンやで。
                        でも見た目と違って中身はあきひ
                        マイルドだと私は思う。

                        きたなくて


                        ごめんなさい



                        〜〜MF〜〜
                        #0 とし
                        キャプテン
                        仲良しのおかち君と一緒に
                        あんなことやこんなことしてる、、
                        非常にうるさく、実はさみしがりやらしい。
                        いまでこそそんなことないけど、2年生のときはいつも先輩方にギャクみたいのをやってはすべってました
                        (だいすきな10や11との思い出が懐かしいですね)
                        すぐるとおかちに絶賛片思い中


                        (ごめんこれしかなかった)

                        とし「だからさぁ〜〜〜(イメージ)」


                        とし「ゆったじゃぁ〜〜ん(イメージ)」
                        あいり「パァ(聞き流し)」



                        #5 りゅうちゃん
                        とにかくおしゃべり
                        優しいしゃべりかたなのに
                        すぐ揚げ足とってくる
                        お口が達者すぎるよ(本当に)

                        屋根ありますけど


                        最近たのしいらしく、調子がよい



                        #8 ふみや
                        歴代のチームスタッフからいつも大人気のふみや(^ω^)モテモテ
                        でも大人しそうにしてて実は野獣な部分を内に秘めているのではないかと思っている。

                        …ラクロスmakesフレンズ(^ω^)
                        いつになく嬉しそうだね…(^ω^)


                        手前です



                        #11すぐる
                        世間でいう一般的なイケメンだと思います!(寝てる時は半目だけど)
                        新歓ですぐるに会いに来た子もいる程です。(写真も撮っていました。)
                        普段はにやにやしてるか苦しそうな顔してます。(マネージャーでダル絡みしたら嫌な顔する)



                        ナニコレ笑



                        #18 まるこ
                        お話上手の犬顔爽やかさん
                        『じゃけ(方言)』のイメージ
                        あははははははって書いにように笑う(本当)
                        まるこがいると練習もイベントも盛り上がるのでとても安心感がある(今初めてこのブログでちゃんとした紹介文書いた気がする←)

                        ほら爽やか


                        飛びすぎぃ


                        最近知ったのですが、恋愛気質と呼ばれてた過去があるそうです(意外すぎ)


                        #23 さっくん
                        キカイチの賢いひと!
                        と思いつつ、結構天然な面もあるなあとも個人的に思ったりしてます。
                        にやにやしてるホモォ(^o^)/
                        (でも私生活では女の子と歩いてるのを私はよく見る笑)
                        北大の中にさっくんのそっくりさん(双子)がいるので新入生は気をつけてね(^ω^)

                        やっぱりホモでした……


                        …ホモでした



                        #27 ゆーた
                        社畜(;ω;)
                        当たり前体操ではアナキンボイスと相方あいりを横に無表情でやり遂げた強者
                        肺に穴があいてしまった経験アリ

                        このゆーたどうしたのww


                        頑張ったで賞



                        #31 たかし
                        12のイーケーメーン!!!!
                        たかしは中身も見た目もイケメンだよ
                        優しいよ(^o^)/たかしは正義です
                        いつも眠そうだけどね笑
                        12トップ3並みのインドア派だったたかしも今の彼女ができてから、結構お出かけしてるそうな(岡地談)





                        朝食は彼女手作りのパン(幸)


                        #33 こんちゃん
                        こんたん(^ω^)きゃわわ
                        こんちゃんの写真送ってくれる人多かったのでこんちゃんフォトギャラリー
                        みんなだいすきこんたん






                        そして最強のサービスショット
                        『天使すぎるふくらはぎ』


                        学年キャンプの昼ごはんで
                        味噌汁をこぼしてしまった図



                        #57 あなきん
                        チャラ経のCHARAキン
                        多分経済学部でぶいぶい言わせてる
                        しかも自分でも半分自覚してて、自らキャラ作りもしてくれる
                        広報班ではできる班長

                        左です


                        こわいね……(;ω;)


                        裏ピ


                        この写真、私の携帯に入っていたのですが、このとき何があったのでしょうか



                        #75 北島こうすけ
                        12を代表する愛されキャラ(^ω^)
                        こんな北島君も23歳なのです(見えないねえ)







                        人生で一番苦しかった時期は?って
                        きいてみてください


                        金メダルをとった今のお気持ちは


                        マネージャーがいつの日か、
                        こーすけって本当いい人だよねえ
                        って言ったら
                        いい人は損するんだよ…
                        ってポツリと言ったのが
                        未だに忘れられない……
                        北島の心に傷が……


                        〜〜DF〜〜
                        #1 神田
                        気配りのできるいい人(そうな人)
                        でもいい人そうに見えて実際そうでもない
                        実はアイドルだいすき(この神田がルンっと跳ねたのを一度だけ見たことがアリマス…アイドルの話してました…想像できますか…ピョンって跳ねちゃう神田)


                        あんまり可愛くないね…


                        色んな人が送ってくれました。
                        部員の思いが沢山つまっていますので
                        ゆきさん、よろしくお願いします。



                        #2 おかち
                        副キャプテン、国際派のおまんじゅう
                        Japan生まれとは思えない黒さ
                        グローバルなお友達も多く
                        気づいたら周りには女性がいつも……
                        確信犯!!!!←

                        しげる時代


                        なんだこれ笑



                        #16 けい
                        dancingけー
                        dancingけーの由来は、、、(^ω^)
                        男版の森泉
                        カラスがざわめいてるから雨が降ると予想し、見事ザーザーの雨を降らせたけーさん
                        後輩にもいじられてる

                        けいって第一印象かっこいいのに!!


                        のに!!



                        #66 ひろせ
                        副キャプテン
                        魔人って言葉が本当にぴったり
                        だけどこんなガチムチのひろせも
                        クッキー職人(自宅にて手作り)
                        こんなムキムキした人がお家で
                        クッキー生地こねこねしてると思うと
                        ちょっとかわいいね(^ω^)

                        大盛りの男らしさの中にポージングの可愛さあり


                        顔パネルとかやっちゃう可愛さあり


                        トリックアートで遊んじゃう可愛さあり


                        …でもやっぱりガチムチは可愛くなりきれなかった瞬間……




                        #98 ゆーと
                        岡山推し。。
                        ラクロス部で2番目におもしろい(自称)

                        とてつもなく可愛くない


                        釣れたね←


                        地元では北大に受かったとのことで神的な存在であり、尊敬の眼差しを受けているらしいです(地元では)


                        〜〜G〜〜
                        #10 ちゃん
                        チャン!
                        自分でも言ってたけど変な人笑笑

                        雨でずぶ濡れですが大丈夫でしょうか


                        石灰まみれですが大丈夫でしょうか


                        血出てますけど大丈夫でしょうか

                        ※自転車で転倒してます

                        キメてるけど


                        センスがあると思います
                        本当におもしろい。


                        〜〜MG〜〜
                        まゆ
                        お綺麗。とにかくお綺麗。
                        そして姐さん(×姉さん)
                        でも姐さん、実は12で1.2を争う天然なのではないかと私は思っている
                        そして意外に結構デレるのでたまらないと思います(男目線)



                        これ高校時代らしいです。
                        みてくださいこの完成度


                        白すぎ可愛すぎぃ



                        そわんぬ
                        趣味はケーキ作りと女装と便所に落書き(犯罪じゃない方)
                        12マネで一番の女子力をお持ちの方
                        見た目の美しさと男の身体能力を持ち合わせちゃった人(ミスコン出場経験アリ。10リットルの水を担いで山道を20分で往復した経験アリ。)
                        大学院を出た後は会社という枠には入らずスナックを経営予定
                        そわしは言うことが的確な上に、なんか前向きな気持ちなるから、ついなんでも相談したくなっちゃう
                        そわしの気持ちが読めないときはとりあえずTwitterさんに確認とればいいと思います笑

                        美しい。


                        りゅうちゃんのキス待ち



                        あいり
                        らぶり、たまきち、ばぶみ、親方、ベイマ…
                        ハイエースでブンブンいわせて、海に行き、4畳半の家に恋人と住むのが理想
                        時に就活生、時に幼児に戻り、時に女になって、部活では親方と呼ばれる、、日々着替えで忙しい(着ぐるみの中はおっさん)
                        「肉がいい」、「にくーーーーーーー!!!!」、「いまでぶってゆったしょぉぉお(言ってない)」「食べながら死にたい」など最近益々キャラ作りに励んでいます

                        からあげくん


                        これかわいい



                        なんかあんまり魅力を伝えられなかった
                        のでもっと気になる人は
                        過去の素晴らしい紹介ブログを読んでください(ゆーとの伝説の紹介ブログや、あなきんとまりこの素晴らしいブログがあります)

                        紹介ブログなのか写真ブログなのかわかんなくなってしまったけど、、おしまい(^O^)




                        comments(7) | trackbacks(0) | - | PAGE TOP↑
                        new old
                        PR
                        SELECTED ENTRIES
                        CATEGORIES
                        ARCHIVES
                        RECENT COMMENTS
                        LINKS
                        PROFILE
                        OTHERS
                        SEARCH